2022年2月15日火曜日(火)10:30〜12:00「ゼロイチ☆ほっとカフェ」のお知らせ

「ゼロイチ☆ほっとカフェ」は、カフェでお母さん達が集まって、ほっと一息つきながら、今日からまた頑張ろう~!!て元気が出るような、そんなみんなでお話をする会です。

今回のテーマは『生活と思考力』です。

こんにちは。ゼロイチインストラクターの豊里久美子です。
東京の下町で、どんぐりの教室を初めて2年が経ちました。

年長からどんぐりを始めた息子も、小学4年生に。
ただいま10歳。思春期の入口に差し掛かりました。

身体が大きくなったこと以外に変わったことと言えば、色々な現状把握が
よりできるようになってきたのかな(抽象思考への推移)ということ。

そしてその変化に伴い、学校に行きたくない日が増えてきたなという印象。

そんな中わたしが、気を付けたことが少々あります。

それは話を聴くこと、ジャッジをせずに、思いをそのまま聴くこと。
子が納得するまでのプロセスを大切に扱うこと。

どんぐり倶楽部公式ホームページより

「Pryority in Education 教育の優先順位」

私は聴くためのコミュニケーションをこちらで学びました。
今後も継続して学び続けるつもりです。→(参考)ブライトリスニングへ

そして最終的には、自分をも含めた環境設定の見直しをしました。
やはりここか・・という結論でした。

特に今回は宿題についての整理と、子への説明もして納得してもらいました。

●時々、どんぐりマジックなんて言われますが、環境設定をすればみんなこうなります。 逆に、しなければ、どんな理由があっても結果は同じです。 いずれにしても、教育の全責任は保護者が受け持たなければならないのですからね。
「知らなかった」は、いいわけにはなりますが、子供に与えた副作用は全く変化しません。「知らなかった」と嘆いたり、自分を慰めたりする暇があるのなら・・・・続きは引用元リンクでお読みください

http://reonreon.com/reonreon/174504715/index.html

話を聴くこと、環境を整える事

いずれも「生活する」ということに集約されると考えています。

子と生活するということ、生活の中でできること、という視点でどんぐりとその周辺を
見返してみませんか?

ご一緒できる事を楽しみに、お待ちしています。

お申し込み・お問い合わせ

    ▶︎座談会参加者氏名(必須)

    ▶︎メールアドレス(必須)

    ▶︎電話番号(必須)

    ▶︎お子さんの学年、性別(必須)

    ▶︎どんぐり歴 (必須)

    ▶︎お住いの都道府県及び市区町村(必須)

    ▶︎お支払い方法(必ず1カ所チェックしてください)
    三菱UFJ銀行ゆうちょ銀行PaypayLINEpay教室の先生にお支払いお問い合わせのみ

    ▶︎お申し込みのきっかけ

    ▶︎その他の場合はご記入ください

    ▶︎ゼロイチ☆ほっとカフェでお話ししたいことなど

    「ゼロイチ☆ほっとカフェ」過去のテーマ

    日時予定しているテーマ
    2021年2月16日(火)10:30~12:00  終了デンタくんを使ってみよう!
    2021年2月23日(祝)10:30~12:00 終了本当にどんぐりだけで大丈夫!?
    2021年3月16日(火)10:30~12:00 終了究極の環境設定/田舎暮らし実践中
    2021年4月20日(火)10:30~12:00 終了学校や毎日の生活の中の、あるある体験
    2021年5月18日(火)10:30~12:00 終了ほっとカフェ 9歳の壁 part2
    2021年6月15日(火)10:30~12:00 終了どんぐり小3から始めました!
    2021年7月6日(火)10:30~12:00  終了!どうする 夏休み?
    2021年9月6日(火)10:30~12:00 終了!「夏休み、お宝問題、どうでした?」
    2021年10月5日(火)10:30~12:00 終了9歳の壁 part3 ~大事なのは親のアップグレードだった!~
    2021年11月9日(火)10:30~12:00 終了遊びの力
    2021年12月7日(火)10:30~12:00 終了!振り返ろう!どんぐり問題の基本のき
    2022年1月18日(火)10:30~12:00 終了!
    田舎暮らしの本音
    2022年2月15日(火)10:30~12:00
    このページで受付中です
    生活と思考力
    おすすめの記事