ゼロイチ/のんいく(穏やかな子育て)

朝子先生のゼロイチノート

  • HOME »
  • 朝子先生のゼロイチノート

「6時間かかったけど解けたよ」とさらっと言う男子

どんぐり倶楽部の良質の算数文章問題を6時間もかけて解いたってさらっと言う子のノートを見たら8ページに渡って解く過程が書いてあった

折り紙で恐竜作り→丁寧に過ごすこと

子どもの好きに付き合おう。丁寧に折る。丁寧に過ごす。丁寧に生きる。大人になった今からでも遅くない。

習い事を整理して気づいたことは・・・笑顔でした

習い事を整理して気づいたことは、子どもの笑顔の質でした。笑顔に曇りがないことに気づけるお母さんだからこそ子どもの集中力も素晴らしい

「描いた絵が結局無駄になるから描きたくない」と子どもが言うんです

無駄はない。面倒くさがらずに絵を描くことが大切。文章に合うように絵を書き換えていくことこそ考えるということ

漢字の宿題についてゼロイチどんぐり卒業生に聞いてみた

中1女子と中2女子(もうすぐ中2、中3)にインタビューしてみました2人とも年長さんからしっかりどんぐりをしたわけではないけど最大の環境設定であるお母さんが素敵な家庭の子どもたちです 現在中1女子 漢字の宿題は、無意味だっ …

子どもから「どんぐりやろう」と言ってくるようになりました

オンライン受講を始めてから2ヶ月ほどで、子どもから「どんぐりやろう」と言ってくるようになった。知識として少し知るだけで親も子も変わります

口が達者な娘に腹が立つんです

口答えしてくる娘ちゃんに本気で腹がった時、どうしたらいいでしょう。親も子もメリットがある対応とは

親子喧嘩

「難しいから嫌」から「難しいのがやりたい」に変わった小2男子

2mの問題は難しいからやりたくないと言っていた小2のレイくん(仮名)。え〜っと、今年の1月の半ばまで、1mがいい〜と言ってました。それが、3月半ばには今日は6mしてみたいと言うではないですか(笑) レイくんの気持ちが少し …

笑顔はやっぱり大切

色んなお母さんと面談させてもらっていますそこで感じるのは、可愛いおかあさんが多いなあということそして思うのは、その笑顔の使い方がもったいないなあということ その笑顔を一番向けているのが他人一番向けていないのがご主人だった …

ゼロイチ☆ほっとカフェ/学校や毎日の生活の中の、あるある体験

4月20日(火)10:30~12:00「ゼロイチ☆ほっとカフェ」のお知らせ(終了) 「ゼロイチ☆ほっとカフェ」は、カフェでお母さん達が集まって、ほっと一息つきながら、今日からまた頑張ろう~!!て元気が出るような、そんなみ …

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © zeroichi All Rights Reserved.