どんぐり倶楽部を初めて知ったのは娘が小学3年生の時
教えてくれた友人もよくわからないまま
聞く人もいないまま
ブログもない時代

糸山先生の本を読んだり、ホームページを少し読んで、これは良さそうだ!!と思ったものの・・・

当時の私は、いくつもの仕事をしていて、
仕事より忙しいと言われるスポーツ少年団にも属していた

本を浅く読んだだけなのに理解した気になっていました
問題を解かせることが目的になっていました
良いとこどりすれば良いと思っていました
宿題を親がするなんてありえないと思っていました

本当は子どもにやらせることより大切なことがあったのに
あの時は気づけなかった

それは

子どもを見ること

あの時、一番ほしかったのがどんぐりとは何なのかを教えてくれる人
私の疑問に答えてくれる人
そして大丈夫!と背中を押してくれる人

それで作ったのがゼロイチインストラクター養成講座です

1 この講座を受けたら、糸山先生の本の意味がわかるようになります
理解の遅い私には、何度も読まなければわからなかったし、
そもそも頭に残らなかった

2 良質の算数文章問題の素晴らしさが単なる算数問題ではないことがわかります

3 お母さん自身が確実に成長します

4 最高の仲間ができて、意識の高い仲間の中で過ごすことができます

5 凝り固まっていた思考から解放され楽になります

「忙しいお母さんは無理です」
「読むのが苦手なお母さんは無理です」

なんてことはしたくない!!
全ての日本の親子に知ってほしい
だから少しでも広げる活動をしてほしい
もちろん時期をみてゆっくりでいい

近くに教室がない方
まずは自分の子どものために
そして子どもが関わる周りの子達のために
一緒に楽しく学びましょう

一緒に活動してくださる方を募集しています
不器用な私ですが一緒に学びましょう